忍者ブログ

[PR]

2016.09.26 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

MGジュバ+1を求めて

2008.10.07 - FF11青魔道士

バージョンアップで追加された装備群のうち、
とりあえず手に届きそうなもののなかで最も興味があったものといえば

MGジュバ+1

私はコレでしょうか。
HHP+1とHMP+1の追加には首をかしげてしまいますが、単純にメガスジュバの強化として素晴らしい性能だと思いました。

ただ、私は現在リンバスには通っていないんですよね。
以前通っていたホマム外販LSは抜けるのも通うのも自由って言うトコだったこともあって
エインやらサルベージやら通うのにちょっと苦しくなってきたので行かなくなったんです。
さすがに毎日どこかの定期コンテンツに通うとかムリがある('д')

まぁ素材取れるまで再び顔を出しても問題ないんですけど、アポ専用LSだからどのみちテメナスの素材は手にはいらないし、アポの素材にしたってそのLSには青素材希望者がざっと4,5人は居そう。
私はロット運超弱+他のメンツはロット運超ツヨだし、きっと取れるまですごい時間がかかりそうってことで、それならソロで取るのと変わらなさそうだと思い、あえて顔はださないことに。

てことでまずは赤ソロでテメナス西へ数回いってみたんですが
素材箱出ない!出にくい!ていうか侍素材が出た!

いともあっさり挫折しかかったので、知り合いが通っているリンバスLSに青素材貰えないか交渉をしてみることにしました。
PR

ミラージケフィエ

2008.09.24 - FF11青魔道士
ミラージケフィエ

私が所属しているデュナミスLSは週末のゴールデンに開催ということもあって、非常に混雑しています。
なのでなかなか北国へ行けない日々が続いたりするんですが、今回青魔道士のレリック装束が実装されてから2回目のデュナミスで運よくザルカに突入することができました。

アナウンスにあったようにドロップ率は確かに上がっているようで
同時に2個ドロップ
ザコから2個いっぺんにドロップしたりする場面も。

しかも片方がミラージケフィエだったりするところが個人的に嬉しいわけで
そのミラージケフィエをゲット('д')してみたり

なんというステキな流れ lol

同時に2個ドロップ
ぱっと見、微妙そうな性能に見えなくもないですが
そこはほら、裏ザルカのドロップってことでちょっと無理してでも期待したいじゃないですか。
てことでどれほどの性能を秘めているのか、
軽くですが検証して来たのでちょっとまとめてみます。

エクスピアシオン

2008.09.10 - FF11青魔道士
エクスピアシオン

とてもとてもご無沙汰しております。
一応普通に生きてます lol

燃え尽き症候群ってわけでもないのですが
少し間をあけていたらずるずると更新が遠のいていました。
もちろん忙しいってのもあるのですが。

気が付けばオリンピックが終わっていたり総理大臣が辞めてたりするわけですが、
FFのほうもいつの間にかバージョンアップがやってきてました。

色々と注目してるものもあるんですが、とりあえずやれることとしてジョブ専用の新WSクエがあったので、まずはそちらのほうをやってきました。

感謝感激、雨地雷

2008.07.22 - FF11雑記
先週末に夏風邪を引いたんですが、どうしても外出せねばならず更に熱中症ぽいようなことになってしまいました。
結構フラフラなのに定期コンテンツには顔を出さないと・・・とかバカなことやってるのが救えません。
くれぐれも真似しないほうがいいと思います。

さて、アクセスカウンターイベントの記事で宣伝した投票の結果が
忍者カウンター天下一武道会結果発表
で発表されました。

結果、なんと3位と言うことでマリオカートWiiをいただけることになりました('д')

このコンテストって投票者自体にはメリットがないので応援してくれる人がどれだけいるか、が実は一番デカいと思うんですよ。
少なくとも全くここで告知せずに私だとバレないようにしてたらこの結果はなかったはずですしw
なのでこの3位という結果はブログに訪れてくれる方々の尽力の賜物なのは言うまでもありません。
てことで、間違っても変なカンチガイだけはしないようにしたいと思いまーす lol

兎にも角にも本当にありがとうございました!


そうだ感謝と言えば先日フレから
「ディーやるけどエンキ脚欲しいなら来る?」
と花鳥風月のお誘いをいただき、しかも見事いただいてきました。
エンキドゥサブリガ
以前自分のトリガーを使ってやったときはエンキドゥサブリガが出なくて、
またトリガー集めをしなきゃって思っていた状態でしたのでこっちもホント助かりました。

ただまぁ・・・この時色々とアリエナイことをやらかしてきたわけで。

ヘッドバットとステータスの関係2

そういえばボナンザの発表がありましたが皆様いかがでしたでしょうか lol
私のまわりなんかでは1キャラでミラテテ10個当たったって話が意外に多くてびっくりしました。
ミラテテ10個そのものよりも、本気で1等10個当てるつもりだったのかよ!ってところで、ですが lol

そういう私はと言えば辛うじて3等が当選してました。
メインキャラで当たっていたならナシラ脚か、はたまた装備できもしないのにレアリティだけでオートクレールあたりを交換したんでしょうが
残念ながら倉庫での当選でしたので問答無用でギルに交換しました(・ω・)
ま、当たっただけでもありがたやー。

さて、それはさておき。
えー、長らくお待たせいたしました。
ようやくヘッドバットのデータの収集が終わったので結論編、行ってみたいとオモイマス。

アクセスカウンターイベント

2008.07.03 - ほんとうの雑記
カウンター天下一武道会

ちょっと宣伝になります。

今、サムライファクトリーで上記のような怪しげなイベントをやっとります。
サムライファクトリーが何かは知らなくても、忍者アクセス解析を運営している会社と言えばわかる人も多いかもしれませんね。
このブログもサムライファクトリーが運営している無料サービスを利用しています(・ω・)

で、そのサムライファクトリーがアクセスカウンターのデザインの人気投票イベントをやってるんですよ。
なんでも賞品が出るってことで、物欲に駆られた私もBMLと言う作者名で

BMLcount001

こんなアクセスカウンター画像で応募しております。

投票資格は忍者アクセス解析や忍者ブログを利用している方。
まぁ、忍者アカウントを持っている人ってことですな。
以下のURLからログインしている状態で投票することが可能となっております。
なんでも1人につき持ち点が5点あって、1人に5点でも5人に1点づつでも投票できる模様。

■デザイン天下一武道会エントリー作品一覧投票会場

てことでよければ投票していただけるとありがたいなと思いまして、これっぽっちも清くなくていいのでどうか一票投じてやってもらえませんでしょうか lol

iPod shuffleをボクにめぐんでやってくださーい lol

都市伝説

どこにでも都市伝説というのものがひとつやふたつはあるもので、ヴァナディールにもそういった都市伝説がいくつもあり、そのなかのひとつに「裏パッチ」と呼ばれるものがあります。

「スリプルのレジ率があがった!」「ヘッドバットの追加にレジが増えた!」等々
裏パッチについてのこんな話題がバージョンアップがあると必ずと言っていい程どこかで囁かれているわけです。

だけど、これらは必ず囁かれているにも関わらず証拠がどこからもあがってこないんですよね。
ま、だからこそ都市伝説なわけですが lol

今までは私もよくある話だ、程度で否定するわけではないけどあまり深くは考えないようにしてきました。
だけど、今回ちょっと疑問に感じることが多くって、
「ヘッドバットの追加スタンはレジ率があがった?」なんて思ってしまったんですよ。

ここ暫くの記事を見ても分かる通り追加スタンの発動に関して検証を進めていた私としては
本当にそんなことがあったとすればデータをいちから取り直す必要があるわけで、
ふーん、で済ますわけにもいかないんですよね。

てことで実際どうなのさ、と真偽の程を調べてきました。

続・ナイズルヘッドバッター

2008.06.15 - FF11青魔道士

丸一週間のごぶさたです。

先週はバージョンアップもあったわけで目を引くような告知も多かったわけですが、なんのことはないいつものアレだったように思います。

もうなれっこにゃ;;

てことで何ひとつ変わることなく、いつものようにナイズルへ潜って来ました。
今週は16層~の足層4連戦です。
100層でバッチリ効いたヘッドバットの追加効果の発動具合を今度は20層でどうなのか、様子を見て来ました。

ナイズルヘッドバッター

2008.06.08 - FF11青魔道士
ナイズルヘッドバッター
青魔道士がナイズルアサルトで人気がある理由のひとつとしてヘッドバットでの妨害があると思います。
敵のガ系止めとかダハクや戦車のTP技を止める事が主に求められる場面でしょうか。

でも特定殲滅の戦車はともかく、ヘッドの戦車となると追加スタンが発動しないことも多々あるんですよね。
ボスともなればまず入らないと言うのが現状の認識。

だけど、最近やった検証でヘッドバットの追加効果は発動率が上げられることが分かったわけでして、ならばそこを強化すれば今まで効かなかったものが効くようになるかもしれないですよね?

なら試すしかないでしょう、って感じでやってきました lol

ヘッドバットとステータスの関係

前回の検証でヘッドバットの追加スタンは魔法命中によって発動率が上昇することが証明できたと思います。

だけど魔法命中が効くのならステータスブーストを行う事でも発動率を上げることが出来るのではないだろうか?
魔法命中装備は現在敷居が高めだし、ステータスで同様の効果が得られるのならエラント系等が装備できる青魔道士としてはその敷居がグッと下がることになります。

赤魔道士関連の検証ではしばしば魔法命中とステータスの関係が取り上げられるし、魔法命中が物理命中や遠隔命中と並ぶものであるならばステータスが関係していてもなんら不思議はないですよね。

てことで今回はステータスの影響の有無についての検証をしてきました。
▼ ブログ内検索
▼ RANKING
ブログランキング
▼ FFXI青魔道士TBP
▼